信頼できる医師を選ぶポイント

医院案内

審美歯科メニュー

審美・矯正の症例

審美歯科Q&A

料金・支払方法

体験談

笑顔に自信がよみがえる

リンク

トップ > 審美歯科コラム > 歯を白くしたい!でも、その前に……

審美歯科コラム

歯を白くしたい!でも、その前に……

魅力的な笑顔に、白く輝く歯は欠かせませんよね。でも、どうやったらキレイな白い歯になれるのだろう、と思ったことはありませんか?そこで、白い歯を手に入れる方法を順番にご紹介していきます。
ただし、歯を白くするには歯そのものが健康であることが条件です。まずはクリーニングで、汚れを落とすことから始めましょう。

クリーニングで、歯の汚れがスッキリ!

あなたの歯、知らない間に汚れがたまっていませんか?食べ物のカス、コーヒーや紅茶のステイン、タバコのヤニ……。まずはこれらを落とし、本来の歯の色を取り戻しましょう。
タバコやコーヒーが好きな人など、汚れがつきやすい場合はできれば三ヶ月に一度、そうでない場合も半年〜一年に一度は定期的にクリーニングをしたほうがよいでしょう。健康保険が適用されますし、基本的にはどこの歯科医でも受けることができます。
クリーニングの流れとしては、まず超音波スケーラーで歯石を取り除き、それから歯の表面を研磨して本来の自分の歯の色に戻していきます。ここで注意したいのは、あくまでクリーニングは歯を白くするわけではなく、汚れを取って本来の歯の色に戻すためのものということ。もちろん虫歯があれば治さなければいけません。健康な歯の状態になって、はじめて白くすることができるのです。

歯を白くする歯磨き粉ってどうなの?

ホワイトニング効果をうたった歯磨き粉が、最近よく見られるようになりましたね。「試してみたいけど、ちょっと高いし、実際の効果はどうなの?」と思われる人もいるでしょう。
歯を白くする歯磨き粉の原理はこうです。粉の中には歯を白くする成分であるハイドロキシアパタイトと、大きめの粒が含まれています。まずその大きい粒子が歯の表面のエナメル質に傷をつけ、そこからハイドロキシアパタイトが入り込んでいくのです。ちょうどやすりで磨くのと同じような感覚ですね。
その仕組みで、科学レベルでは確かに白くなりますが、実際目で見た分にはほとんど変わらなかった、というケースも。誇大な広告に惑わされないようにしましょう。まずは日頃のお手入れが一番です。丁寧な歯磨きはもちろん、電動歯ブラシや歯間フロスなども使って毎日のケアをしっかりと行い、そのうえで上手に歯磨き粉を取り入れるようにしましょう。

歯のクリーニングについて

ウメダデンタルクリニックへのアクセス地図≫

差し歯・ホワイトニング・歯列矯正・歯のお悩み、お気軽にお問合せください。

歯列矯正・歯並びのお悩み、お気軽にお問合せください。

WEBからの相談・予約はこちら
  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談

ページトップへ

copyright(C) Umeda Dental Clinic All rights reserved.